メニュー
閉じる

ZERO-CUBE WAREHOUSE(O・S様邸)

Point
1.無骨なカッコよさを追求
アメリカンミュージックが好きなオーナー様のイメージに合うよう、所々に造作で演出しました。古材を貼り合わせた2Fの造作壁は2種類を貼り分け、天井には波板を全面に貼ったデザインで「倉庫感」を出しました。さらに2Fの大空間を生かす為、壁や通常の扉を作らず、代わりに金属メッシュのスライド式バーンドアを採用しました。
2.遊び心も入れて
オーナー様が将来、商用も兼ねたカフェのようなスペースも想定されていた為、外観にもこだわりを入れ「生きているうちに人生を思いっきり楽しもう!」というメッセージをサインボードに入れ、外壁に設置しました。